コラム-2 映像制作は何から始める?

「動画制作を始めよう」と、思うきっかけは何でしょうか?

同じ「カメラ」と言っても静止画を撮る
「一眼レフ」の方が気軽に始めやすく
趣味としている人も圧倒的に多いです。

そんなでも、「ムービー」に興味がある方は

  • 小さい頃からテレビ・映画が好き
  • 最近、何らかの映像に感銘を受けた
  • 子供が生まれた・友人の結婚式などのイベントがきっかけ
  • 動く何かを静止画ではなく、映像として記録してみたくなった

幼い頃から興味があって
社会人になってから始める人もいれば
映画同好会や自主映画を作り始める人もいます。

何かきっかけがあって
最近興味が出てきたという人もいると思います。

映像制作を始めてみようかなと思う理由は人それぞれですが
何となくハードルがが高いように感じてしまって
実際に手を出す人が少ないように思います。

ビデオは一眼レフよりもお金がかかるという印象もありますが
一眼レフもはまってしまうといろいろなレンズを
試してみたくなったりと、結構お金がかかるものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずはやってみる

ビデオは決して難しいものでもなければ
一眼レフよりもハードルが高いということはありません。

少しでも興味がある人はぜひ始めてみて欲しいです。

その際やはり、まずはビデオカメラを手に入れることが始めの一歩です。

おススメハンディカム

ビデオカメラは3万円以上のものであれば
各メーカーともそこまで大差なく
安いからといって画質も悪いと言うことはありません。

編集ソフトにに関しても
WindowsでもMacでも無料のソフトは沢山ありますし
最初から入っているデフォルトソフトでも十分使えます。

まずは、映像制作の楽しさを実感してみましょう。

>>「映像」に携わるならチェックしたい「定額動画配信サイトおススメランキング」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク